ランドセルに関する情報が満載!

ランドセルは最高だぜ!

数百グラムという軽いランドセルが発売中

子供が小学校に上がるときには、必ずランドセルを購入しなくてはいけません。
ランドセルは六年間も使わなければなりませんから、耐久性が何よりも重要になります。
昔は耐久性ばかりを気にして重いものが多かったのですが、最近は素材の研究も進んで、軽くて丈夫なものがいくつも発売されているのでチェックしてみるといいでしょう。
小学生はもちろんそれほど体力があるわけではないので、軽いものは重宝するのです。
軽いランドセルなら、毎日の疲労を軽減できますし、走ったりもしやすくなります。
最近は数百グラムという重さしかない商品も売られていて、こういったものなら、中に重いものを詰めても負担になりにくいです。
数百グラムといえば、タブレットと同程度の重さなわけですから、空っぽなら持っていることも気にならない程度です。
実際に売り場にいって、背負ってみて決めるのがいいですが、通販なら品揃えが豊富なので選べるデザインの幅がとても広いです。

ランドセルは軽いのが良いのか

小学校に入学する子供にとってランドセルは登下校に背負うことからその重さに関心がいきます。
最近ではその軽さを売りにした物も多く見られます。
確かに子供に負担を背負わせたくないので軽さを求める声は大きいでしょう。
しかし一般的に本体の重さが1200グラム前後で肩ベルトがしっかりしていたら負担に問題はないと言います。
ランドセルの重さは使われている素材で重さが変わり、牛皮などランクが上の物ほど丈夫ですが、重たいというデメリットが発生してしまいます。
あまりにも軽いランドセルは使われている素材が粗悪であったり、部品にプラスチックを使って軽くしたりしている物もあるので注意が必要です。
特に安価な物はインターネットで出回っていて中には海外製の物もあったりします。
もちろんインターネットや通販での購入も価格が抑えられたりして良い点もありますが、実際に自分の目で見て子供に背負わせてから購入する方が雰囲気もわかり安心でしょう。

recommend

通話料の削減

最終更新日:2017/10/13

▲TOPへ▲